価格を少し変えて広告して昨対120%

精肉店の販促

「こうして売上げを伸ばした100のアイデア」

2019年5月24日号 【随時公開中です!】

 

あるスーパーの

≪価格を少し変えて広告して昨対120%≫

というテーマです。

 

 

 

—————————————————-
●価格をちょっとかえるだけで新鮮味が出る
—————————————————-

今回も精肉店の例でなく、私が販促顧問をしていたある

地元スーパーさんの新聞広告企画の一例です。

お肉屋さんに取り入れても参考になる例ですので紹介します。

 

 

なんかいい販促アイデがないかといつも考えていると、ひ

ょんなことから思わぬ結果がでることがあります。

 

今回紹介する新聞広告の「5恩返し・5づくし」セールがま

さにそれで、「ご愛顧に感謝しての御恩返し」にちなんで、

ふだんは8円とか9円を語尾に付けるところを「5」に変えた

だけなのですが・・・

 

結果は驚きの昨対120%!

 

こんな広告です。

http://maezawa-plan.jp/PDF/meruburo_20180720sinbun5dukusi.pdf

 

 

 

 

 

 

 

—————————————————-
●とはいうものの・・
—————————————————-

いくら語呂合わせだからといって単純に5に変えればいいも

のではありません。お客さまは買い物のプロ。ふだんの価

格をよくご存知です。

 

結果的に値上げになってしまうと「なんだ。高くなってる」

なんて簡単に見破ります。逆効果です。

店が困るくらいが、お客さまにとって魅力があるのです。

よく考えて値付けをしなければなりません。

 

今回はいつものカード3倍を5倍にして、よりお値打ちを訴

求したことも120%という結果が出た大きな要因です。

 

 

 

—————————————————-
●販促ツールも充実させること
—————————————————-

いつもここで書いていますが、販促ツールは新聞広告だけ

でなく、総合的に訴求しないとせっかくの企画がもったい

ない。ですから、POPをはじめレジでの手渡し予告チラ

シ、ひと声かけなど怠りなく。

 

そして当日は目玉品や広告の品はボリューム陳列します。

大事な、いちばん売りたい品は、特設売り場や大量陳列、

POPなどでしっかり売り込みましょう。

 

目玉品だけを買われて、はいおしまい、儲かりませんでし

た!では何をしてるかわかりません。しっかり売りたい品

を売り込むこと。

 

※予告と本告の大型POPはこれです。

http://maezawa-plan.jp/PDF/meruburo_20180720pop2.jpg

http://maezawa-plan.jp/PDF/meruburo_20180720pop3.jpg

 

このPOPは、109センチ×79センチの白い模造紙に筆で

書くので、大きくてとても目立ちます。誰でも書けます。

上手に書くのでなく、売りたい!という気持ちで書けば

いいのです。

http://maezawa-plan.jp/PDF/meruburo_20180720pop.jpg

 

 

 

—————————————————-
●結果
—————————————————-

売上げ昨対120%。ちょっとしたヒントを販促に生かす。

上出来です。

 

 

 

 

—————————————————-
●大事なこと
—————————————————-

冒頭に書きましたが、「なんかいい販促アイデがないかな」

などといつも考えていると、考えていない時でも頭の片隅

には存在しているようです。脳は水面下で働いてくれてい

るんですね。それがあるときふと思いだすように浮かんで

きます。企画の仕事をしているとそんなことがよくあります。

 

つまりですね、

 

ふだんから常に、なにかの解決策をさがす問題意識を頭の

なかにおいておくと、脳が勝手に働いてくれて、あるとき

舞い降りてくると。

 

大事なことは「いつも問題意識をもっていること」です。


 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

●お肉屋さんはじめ、小売業・サービス業の

 【販促コンサルティング】を承ります。

※詳しくは下記をごらんください

◆精肉店の販促 http://maezawa-plan.jp?p=760
 
◆社長の相談相手 http://maezawa-plan.jp?p=724

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

誰でもすぐできて、費用がかからず、効果のある販促

『字が下手でもOK!筆で書く大型POP広告』

についての、

 ◆コンサルティング

 ◆受注製作 

 ◆商工会議所様、商工会様、青年部様、企業様、団体様
  などでの出張セミナー講師、また社内教育セミナーな
  どの講師

 のご用命を承っています。
 
 ※詳しくは http://maezawa-plan.jp?p=1065

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

5000円!ネットで経営コンサルティング

 

≪販促と組織活性化≫に関するコンサルティング
を料金すべて一件5000円(税別)で承ります。

コンサルティングの具体的なテーマを豊富に用意
しています。すべてマエザワプランが現場で実証
してきた実践的なものです。

⇒ぜひごらんください
http://maezawa-plan.jp?p=1235

メール・電話・FAXを利用しながら問題点をお
聞きして、貴社にあわせた具体的な提案書(資料付
き)をお出しします。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   【イキイキ経営をお手伝いします】
 マエザワプランの経営活性化支援サービス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

私は精肉店の販促専門家です

30年以上、和歌山県・三重県のある精肉チェーン店の販促・営業企画を担当して、
地域一番店に成長させるお手伝いをしてきました。

その実績をもとにお肉屋さんの販促ビジネス本を出版し、アマゾンや大手書店で
ランクインしました。
また、雑誌「月刊商業界」にも販促特集などを執筆しています。

現在は、お肉屋さんの売上げと利益を上げるためのセミナー講師やコンサルティング、
販促ツールの通信販売をしています。

精肉店の売上げ増のお役に立てれば幸いです。

 

 

●前沢しんじ【販促アドバイザー】経歴と著作

 

和歌山のスーパーオークワ販促チーフ、支店長を経て独立。販促企画会社を起業。
以来30年以上顧問先の精肉チェーン店などでさまざまな売上げ・利益増加策を展開し、
地域一番店成長に導いた。

 

得意分野は販促キャンペーン(地域一番店戦略)、ロス退治(利益増加戦略)。

主な著作は、ビジネス本「販促キャンペーン実践法」(同文舘出版)ほか、
雑誌「月刊商業界」にロス退治術や販促事例について執筆多数。
「販促メルマガ」は週2回配信で現在717号。無料ですのでぜひご講読ください。
→ http://archives.mag2.com/0001196710/

※詳しいプロフィールは→ http://maezawa-plan.jp?p=42
※著作について詳しくは→ http://maezawa-plan.jp?p=40

 

●講演・セミナー実績

和歌山県・三重県の顧問先の精肉チェーン店様では30年間に500回以上の社内会議
・研修・セミナーを実施、
その他和歌山商工会議所様、福井県鯖江商工会議所青年部様、日本青年会議所様
一部上場メガバンク様、東北・北関東大手
フランチャイズ加盟店様、
和歌山県内ローカルスーパー様、和歌山県内小売業様、

各地税理士事務所様、自治体団体様など多数

※講演セミナー実績について詳しくは→ http://maezawa-plan.jp?p=384

 

●お気軽にお問い合わせください → マエザワプラン 前沢しんじ

・お電話でどうぞ 080-1527-4080
・メールでもOK maezawa@zb.ztv.ne.jp
・HPからのお問い合わせは http://maezawa-plan.jp?p=69
・HPはこちら http://maezawa-plan.jp/
・〒647-0042 和歌山県新宮市下田1-7-36