画像
  • 損失がそのまま利益に変身する!

    従業員全員が一致団結して利益を生みだす 米沢藩上杉家は徳川家康によって、わずか30万石の米沢に減移封された。 家臣団5000名をリストラせずに連れて行ったため藩財政は債務超過で滅亡寸前。 その藩を救ったのは九州の小藩から婿養子として入った鷹山でした。 藩主自らが「一汁一菜、木綿の着物」を貫き再建に着手します。 ところが実績、経験のないよそ者で、かつ若手の藩主に対して大多数の家臣は面従腹背。 それでも藩主自ら再建に取り組む真摯な姿に感動して立ち上がったのが 少数の若手武士でした。 この藩主+若手武士団の改革運動がやがて全体を動かし、 どんな小さな事柄でも「全員」で徹底してやる集団に発展します。 その改革の結果、大借金藩がいまのお金にして 600億円の剰余金を生むまでになったのです。 ●プレジデントオンラインより引用(筆者要略)http://pr

    続きを読む...

画像
  • 外注せず社内で企画制作できる!社内報を手作りする方法

    ◆セミナーテーマ 『外注せず社内で企画制作できる!社内報を手作りする方法』 ★商工会議所様、地方スーパー本部様、大手フランチャイズチェーン様からの ご依頼をはじめ、大手都市銀行様からは顧客様セミナーとして採用されるなど、 人気のセミナーテーマとなっております。 ★商工会議所様、商工会様、青年部様、企業様、団体様などでの出張セミナー講師、 また社内教育セミナーなど、講師のご用命を承ります 社内活性化のカギは「やる気作り」に尽きます。 そしてそのポイントは「風通しを良くして、情報を共有する」ことです。 そこでおススメするのが「手づくり社内報」。 きれいな社内報である必要はありません。 手書き+コピー、又はワープロ+コピーで、社内で企画制作するのです。 手づくりだとアットホームなあたたかい感じの社内報になり購読率が上がります。

    続きを読む...

画像 画像
画像 画像 画像 画像 画像 画像 画像 画像
画像 画像 画像 画像 画像 画像 画像 画像       画像 画像