パニック発作!

    ●人生を変えるキッカケコトバ●

  前沢しんじ 2021年6月6日(日) 〔第1446号〕

 

 

『パニック発作!』  

 

●なにか、

行きたくないところとか

したくないこと、

誰にでもありますよね。

 

例えば、

病院に行かなくちゃならんけど

行きたくない、

どうしても行けない、

とかさ、

 

誰かに何かを頼みたいのに

行けない、

とかさ、

 

さらに言えば、

働かなきゃならんけど

仕事をさがしにいけない、

とかさ、

 

またまた、

学校に行かなきゃならんのに

どうしても行けない。

 

・・・

 

そんなことあると思うんだ。

(あるある!)

 

 

●告白ってほどの

もんでもないけど

僕は若い頃、

今で言う「パニック発作」を

体験して息が止まりそうで、

いつ心臓が止まるかと、

不安でいっぱいな時期があった。

 

苦手だったのが

「トンネル」。

 

平気な人には、

「なんじゃそれ?」って

言われそうですが、

 

例えば高所恐怖症の人って

高いところだめ、

閉所恐怖症の人は

エレベーターがだめ

って、そんなふうに

特定のところがダメな人がいる。

 

僕は

「トンネル」。

 

それも自分で車を運転しての

トンネルがだめで。

そのころはサラリーマンだったが

ほんの近距離の支店にでかけるのでも

わざわざ電車を使っていた。

(電車なら平気)

 

困った。

 

仕事ではイケイケで、

怖いもんなしなのに

「アイツ、トンネルだめなんやって」

なんて洒落にもならん。

 

 

●そこで考えたのだ。

まず、トンネルの近くまで行こう!

(小心者!!)

とりあえず近くまで行って

様子を見よう。

 

アホみたいでしょ?

実際アホですわ。

 

いい大人が、トンネル怖いので、

それを克服するために

トンネルに入らず、

近くまでいくだけなんて。

 

ま、しかし、

とにかく行ってみた。

 

みんな車で入っていくじゃないか。

しばらく見て帰る。

でも自分で入る勇気が出ない。

でもいいや、

とにかくしばらく通おう、と。

 

それを何回も繰り返した。

 

アホらしくなってきた。

みんな、だれでも、

入って行くやないかい!

バスでも老人でもおばさんでも

運転して入っていくやないか。

あーーアホくさ!

おれの悩みって

いったい何なんだ。

 

死んだっていいやないかい!

(たかがトンネル通るのに

 生き死にのことまで飛び出したぞ!)

トンネルがおれを殺しにくるのか。

笑う。

 

いったいおれは何に恐れているんだ。

もーーいい。

やったるわ。

 

 

●つまりは、

あまりの自分のばかばかしさに

アホらしくなってきた。

 

それでも人間の心ってやつは

恐れというもの自体に恐れている。

そんなに理屈で割り切れるほど

心というものは甘くはない。

ご存知の人はご存知ですよね?

 

 

●そこで

とりあえず入り口まで行ってみる、

「入り口作戦」に続いて、

 

もう、とにかくやったろという

「やけくそ作戦」に突入!

 

 

●ここで肝心なのは

気合いを

入れすぎないことだろうと。

何事もなかったかのように

すっと入っていこう。

 

 

●結論から言います。

オレがバカだった。

アホでした。

トンネル様は、

何もしてこなかった。

そこでただいてくれた。

黙っておれを通してくれた。

 

恐れていたのは

トンネルでなく、

自分の「恐れるこころ」

だった。

 

 

●ずいぶんとながい

物言いでしたが、

僕のアホみたいな体験から、

 

いやなことは、

 

(1)まず近くまで行ってみる。

何回も様子を見にいく

「入り口作戦」

(ストーカーじゃ!)

 

(2)頃合いをみて

何事もなかったかのように

すーーっと入っていく

「やや、やけくそ作戦」

 

が効果的であるということです。

 

 

●わかる人はわかるはず!!

 

 

 

 

 

————————————–
●前沢しんじのプロフィールはこちら
————————————–
http://maezawa-plan.jp?p=42
————————————–

 

●前沢しんじの著書はこちら
————————————–
http://maezawa-plan.jp?p=40
————————————–

 

●執筆・講演・相談などのお問合せは
 マエザワプラン 前沢しんじ まで 
————————————–
・電話 080-1527-4080
・メール maezawa@zb.ztv.ne.jp
・HP http://maezawa-plan.jp/
・和歌山県新宮市在住