社内報を手作りする方法をお教えします

経営力アップの即戦力(第004号・2018/12/22)

 

【社内報を手作りする方法をお教えします】

 

社内活性化のカギは「やる気作り」に尽きます。
そのポイントは「風通しを良くして、情報を共有する」ことです。
そこでおススメするのが「手づくり社内報」。

 

きれいな社内報である必要はありません。
 手書き+コピー、又はワープロ+コピーで、社内で企画制作するのです。
 手づくりだとアットホームなあたたかい感じの社内報になり購読率が上がります。

 

 

———————————————————
≪社内報のつくり方・セミナー講師を承ります≫

大手都市銀行様顧客様セミナーとして採用されたほか、商工会
議所様、ローカルスーパー本部様、大手フランチャイズチェー
ン様からのご依頼など人気のセミナーテーマになっております。

★★ただいま消費増税対策講師価格8万円で承っています★★

地元の商工会議所様や商工会様に「前沢を呼んでくれ」とご依
頼してくださるのが効率的です。
———————————————————

 

【セミナーの内容】

セミナーでは「手作り」の社内報の企画と制作方法をわかりやすくお伝えします。

 

1・社内報を出す目的は
「全社員のやる気作り」と「情報共有による円滑なコミュニケーション」

2・社内報の内容は「情報共有」と「教育」がメイン

3・社内報の実例紹介

4・情報共有とは「みんなが同じことを知っている」ということ

5・教育とは「これだけは知っておきたい」知識と知恵

6・手づくり社内報はこうして作っていく
【作り方を具体的にお教えします】

①担当者を決める 
②企画会議をする 
③取材・原稿準備
④制作する(編集~ページ組み~レイアウト~ワープロ・手書き~表紙デザイン等)
⑤社長チェック 
⑥印刷 
⑦配布 
⑧フィードバック


 
 
 

●前沢しんじは「手作り社内報」「社長レター」の専門家です

(セミナー講師実績)

・一部上場企業様の顧客様セミナー
・日本青年会議所様
・商工会議所青年部様
・地方スーパー本部様
・大手フランチャイズチェーン様など

 

(制作指導・発行実績)

・従業員約100名の企業様で20ページの手作り社内報を100号まで制作発行指導
・従業員約30名の企業様でA4サイズ一枚もの「社長だより」を制作発行指導
・従業員約30名の企業様でA4サイズ一枚もの「今日の檄!FAX便」を制作発行指導

 

▼詳しくはこちらをどうぞ
http://maezawa-plan.jp?p=995

 

●【前沢しんじプロフィール】
http://maezawa-plan.jp?p=42

 

 

 

 

 

■2017年までの講演・セミナー実績

・和歌山県・三重県の顧問先様では30年間に500回以上の
「売上げ・利益増加策社内セミナー」を実施しました

・大阪杉野税理士事務所様顧客様向け講演
「ロスを減らせばそのまま純利益《ロス退治術》」

・和歌山商工会議所様 消費税増税対策講演
「売れる儲かる販促実践法」

・福井県鯖江商工会議所青年部様講演
「事業所活性化アイデアベスト10」

・東北・北関東大手フランチャイズ加盟店様講演
「ロス退治術」「情報共有の仕組みづくり」

・和歌山県橋本市文化センター様人権講演
「おカネはなくてもゆかいな老後」

・和歌山県内ローカルスーパー様従業員教育セミナー
「誰でもできる筆で書く大型POP広告実習」

・和歌山県内小売業様幹部セミナー
「0.1%の改善が経営を救う」

・愛知県A会計事務所様
「組織がイキイキする会議術」

・大手都市銀行様顧客様向けセミナー
「手作り社内報で組織を活性化する」

・日本青年会議所様(神戸)
「社長の思いが伝わるミニ社内報【社長レター】」

 

 

——————————————–

★★お気軽にお問い合わせください★★

マエザワプラン 前沢しんじ 

・お電話でどうぞ 080-1527-4080
・メールでどうぞ maezawa@zb.ztv.ne.jp
・HPはこちら http://maezawa-plan.jp/
・〒647-0042 和歌山県新宮市下田1-7-36

——————————————–