手作り社内報でやる気アップ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 精肉店の販促  2016/9/9(第559号)
  
  社長の相談相手  前沢しんじ      
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
★「精肉店の販促」ホームページは 
  http://maezawa-plan.jp/2016/08/15/760/

    

 

『精肉店の販促 その7』

 

 

 

 
 手作り社内報

 
●最近問い合わせが多いのが「手づくり社内報」についてです。

以前販促顧問先の精肉チェーン店で、組織活性化とコミュニケ

ーションの円滑化を目指して発行したことがあります。

 

CIシステムを導入して、社内外に新しい企業に生まれ変わっ

たと告知するため、社内的に意識の向上をめざしたものでした。

社外にも配布したところ当初から好評で、結局B5サイズ20ペ

ージの冊子を月刊で100号まで制作しました。

 

 
企画や印刷を、外注でなくすべて社内で(というか担当の私が)

手書きとワープロの併用で制作した手作り感あふれる冊子でした。

 

 
バックナンバーは平成23年の水害でほどんどダメになってしま

ったのですが手元に3冊残りました。

 

 

 
で、組織活性化の講演セミナーで社内報について話すと結構興

味をもっていただきました。

 

 

 
ホームページに、セミナーテーマ 『コミュニケーションはア

ナログで!社内報を手作りする方法』というセミナーテーマを

紹介したところ、某市の商工会議所さんや、講演代理店さん、

そして何と一部上場の大企業さんなどから講演の問い合わせが

あり、さっそく本決まりになりました。

※こちらです→ http://maezawa-plan.jp?p=382

 

 

「社内報」をセミナーテーマにしている講師は他に知りません。

(ま、僕は世間がせまいのですが)

こんなマイナーなテーマでも人の気を引くんだなあと妙にびっ

くりしたり、そしてとてもうれしかった。なにしろ実際に自分

た企画して作ってきたことだから、その具体的な方法や、効果

には絶対自身がありますからね!

 

 

 
自分が思うよりけっこうおもしろいテーマになりそうなので、

ここはひとつ積極的に頑張ります。

 
もし読者のかたで興味がありましたら、声をかけてくださいね。

たとえば、社長が肉声を手書きして、それをコピーしたA4サ

イズの一枚ものでも、実は非常に効果的ななコミュニケーショ

ンツールになるのですよ!

 

 
簡単にできます。

 
たとえば奥さんと二人の自営業でも、人が二人以上いればそれ

は組織です。同じ方向に向かって経営していくことが成長を続

ける一番の基礎ですから、考え方や目標や、問題意識を共有し

て進むことが大事なのです。

 

 
そのツールとして「社内報」は最適なものです。

 

 
「社内報」というと言葉は堅いですが、経営者の考えを書いた

メモを、みんなで共有するためのツールです。

 

 
どうです?やってみませんか?

 

 

——————————————————–

●さて、販促ノウハウ集「販促の地図」にもとづいて、精肉
店の販促について書いています。
精肉店を例にとっていますが、販促の原点、戦略、戦術はどん
な業界でも同じことです。あらゆる小売業、サービス業で活用
できます。

 

——————————————————–
【『販促の地図』の内容】
——————————————————–

【第1章】 販促の心・・・基本の考え方

ここでは販促の法則をお伝えします。販促専業30年の現場で
積み上げてきたノウハウの一番の根幹になるものです。

 

【第2章】 販促の仕事・・・売上げを伸ばすアイデア

〔1〕さまざまな調査・分析・対策 (1)~(5)
〔2〕競争に勝つためのノウハウ (1)~(5)
〔3〕新しいやり方・売り方のノウハウ (1)~(4)
〔4〕お客様の固定化と新規客の開拓 (1)~(2)
〔5〕新店舗出店戦略 (1)~(2)

 

【第3章】 販促の道具・・・売上げを伸ばすツール

〔1〕お客様を広範囲から集めたい (1)~(6)
〔2〕通行客・車客を呼び込みたい (1)~(5)
〔3〕来店したお客様に一品でも多く買ってもらいたい(1)~(2)
〔4〕リピーターづくり

 

【第4章】 販促は社長的仕事・・・元気な店・会社を創ろう

〔1〕社内の風通しを良くし、情報の共有を進めよう (1)~(3)
〔2〕元気な会社にする! (1)~(2)
〔3〕ロスを減らそう (1)~(3)
〔4〕クライシスマネージメント
〔5〕社会貢献活動 (1)~(3)

 

●第1章から第4章までの各コンテンツを、さらに詳しく具体
的に説明します。
——————————————————–
■なお、販促の仕事全体を一覧でまとめた、A1サイズのポス
ター『販促の地図』(こちらは有料です)も合わせてご利用いた
だくとより効果的です。
→詳しくは  http://maezawa-plan.jp?p=183

 

 

■販促の地図の活用法

 ↓ ↓ ↓ 

★大型店が近隣に出店!どうする?
  
★とにかく少しでも売上げを創りたい。

★効果のあるチラシを出したい
 
★新しい売上げを創りたい。
  
★新商品を作って売り込みたいたい。
      
★店の前を通る客を呼び込みたい。

★会議をもっと活性化したい。
   
★従業員のモチベーションを上げたい。
  
★純利益を増やしたい。

★従業員に売り上げアップの問題意識を持たせたい。

 

・・・などに役立ちます。

 

 

 

(今回の記事ここから)

 

 

      
■販促の法則(その3)

 

——————————————————–
ヒマな時ほど忙しい。考える、という仕事ができるチャンス
——————————————————–

 

●ヒマはチャンス。

 

 
1日は24時間しかないので、優先順位をつけて仕事を進めていく

が実際はルーチンワーク(決まった仕事)に追われて、なかなか

戦略的な、クリエイティブな仕事に時間がとりにくい。

思いついたことや気になっていたこと、アイデア類は、メモに

してとりあえずそのままにして・・・ということもある。

 

 

 

●しかし、会社や店を伸ばしていくのは戦略なのだ。ルーチン

ワークというのは、「しっかり維持していく」守りの業務だ。

対して戦略とは、将来に向かって考えて、タネを捜して、タネ

をまいて手を打っていくこと。
これなくして将来に向かっての成長はありえない。

 

 

 

 

●ヒマこそが「これまでやりたかったこと」に取り掛かるチャ

ンスなのだ。

理念づくり、組織づくり、さまざまな戦略、新規事業、活性化、

新商品、ニーズ開拓、顧客対策・・・・。

どれもがある程度の時間をとって、取り組まなければ出来ない

ビッグプロジェクトだ。ルーチンワークの片手間にできるもの

ではない。どれもが将来の礎となる大事なクリエイティブなのだ。

 

 

 

 

●もちろんヒマがなくてもやらなきゃならないことばかりだが、

まとまった時間が取れる時こそ思い切って没頭して練り上げたい。
 
 

 

 

 

●ヒマこそ大事に使おう。何倍にもなって返ってくるはずだ。

 

 

 

 

 

(今回の記事ここまで)

 

 

 
——————————————————–
●「販促の地図」はどんな小売業・サービス業でも共通ですの
で業態業種にかかわらず応用できます。ぜひ活用していただき、
お店の売上げ増のお役に立ててください。
→詳しくは  http://maezawa-plan.jp?p=183
——————————————————–
★「精肉店の販促」ホームページは 
 http://maezawa-plan.jp/2016/08/15/760/
——————————————————–
    
●前沢しんじ【販促アドバイザー】経歴と著作

和歌山のスーパーオークワ販促チーフ、支店長を経て、販促企
画会社を起業。以来30年以上顧問先の精肉チェーン店などでさ
まざまな売上げ・利益増加策を展開し地域一番店成長へ導いた。

得意分野は
販促キャンペーン(地域一番店戦略)、ロス退治(利益増加戦略)。

主な著作は、
ビジネス本「販促キャンペーン実践法」(同文舘出版)や、
雑誌「月刊商業界」にロス退治術や販促事例について執筆多数。

 

メルマガは週2回配信で現在557号。
無料ですのでぜひご講読ください。
→ http://archives.mag2.com/0001196710/

 

※詳しいプロフィールは→ http://maezawa-plan.jp?p=42
※著作について詳しくは→ http://maezawa-plan.jp?p=40

 

 

 

●講演・セミナー実績

和歌山県・三重県の顧問先の精肉チェーン店様では30年間に500
回以上の社内会議・研修・セミナーを実施、

その他和歌山商工会議所様、福井県鯖江商工会議所青年部様、
東北・北関東大手フランチャイズ加盟店様、和歌山県内ローカ
ルスーパー様、和歌山県内小売業様、各地税理士事務所様、自
治体・団体様など多数。

※講演セミナー実績について詳しくは
→ http://maezawa-plan.jp?p=384

 

 
——————————————————–

●お気軽にお問い合わせください
 → マエザワプラン 前沢しんじ 

・お電話でどうぞ 080-1527-4080
・メールでもOK maezawa@zb.ztv.ne.jp
・HPからのお問い合わせは http://maezawa-plan.jp?p=69
・HPはこちら http://maezawa-plan.jp/
・〒647-0042 和歌山県新宮市下田1-7-36

——————————————————–