精肉店の販促

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 精肉店の販促  2016/8/30(第554号)
  
  社長の相談相手  前沢しんじ      
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

『精肉店の販促』


●前回から「精肉店の販促」というテーマでお届けしています。

当面は「精肉店の繁盛ノウハウ」について書く予定です。

その後は30年間の販促実践をまとめた「販促の地図」一覧から

効果のある販促戦術を公開します。


●販促の戦略・戦術はどんな小売業・サービス業でも共通です

ので業態業種にかかわらず応用できます。ぜひ活用していただ

きお店の売上げ増のお役に立ててください。

 

 

——————————————————–
■シリーズ ≪精肉店の繁盛ノウハウその2≫
——————————————————–


「売上げを2倍にする≪攻めのチラシ大作戦≫」


●三重県のある精肉店の年商を7000万から2.3倍の1億6000万に
伸ばしたのが、「攻めのチラシ大作戦」。

ここでは2013年3月に、商人の雑誌「月刊商業界」に執筆した原
稿の一部を紹介します。

10045

 

(ここから引用)

 

■自家製毎週チラシで10年間伸ばし続けて年商2.3倍!7千万が1億6千万に。

10年で2.3倍ということは、年率10%を9年連続で伸ばし続けた
ことを意味するが、新店舗を作って伸ばすのでなく既存店ベー
スだから、現実にはなかなか困難なことです。

 

三重県のある精肉チェーン店。当時は5店舗体制でどの店も地域
一番店であったが、この店はSC内のテナント立地という店舗形
態で年商は7000万にとどまっていた。最低年商1億が損益分岐ラ
インのため、当然赤字であり累積も相当な額に上っていた。

 

そこで、赤字脱却を期してこれまでにない形の売り上げ増を果
たすため、分析・企画を重ね、次の対策をとることにした。

 

■基本は「攻め・攻め・攻め」とする。その中心になるのが
「毎週チラシを折り込む」(年間52週プラスαで約60本)こと。
チラシの目的は新規客の獲得による新しい売上げ作りと、固定
客の育成による売上げを伸ばし続けるための土台作り。

 

■チラシには3つの作戦をもたせる。

 

(1)価格訴求を基本にする

単なる安売りではない。お客様が喜ぶかどうかを判断基準に目
玉商品を作る。全体の荒利ミックスで荒利率を確保しながら全
体利益を伸ばす。価格訴求は何パターンも実施する。均一価格、
100円均一(大ヒット)、日替り目玉、社長のツルの一声(大ヒッ
ト)、など。


(2)キャンペーンを積極的に取り入れる

「特に売りたい商品」や「特に売りたい時期」など、「これを
売り込む」というものを決め、集中して広告宣伝し、売場作り
をして、従業員全員が情報共有し、イッキに売り込む手法であ
る。たとえば「父の日」に「ステーキ」を売り込むと決めて、
準備を重ね、3週間前から予告を重ね父の日前日と当日に一気
に売り込む。最盛期には全店で日商500万オーバーを記録した。


(3)チラシを毎週発行するためにコストやスペックを再構築する

宣伝広告費を対売上げ4%を上限にしてそのほとんどをチラシに
投入する。コピー式印刷機をリース導入し社内で印刷する。こ
れにより毎週チラシ(年間52週+α=60本程度)が可能とな
った。

 

■チラシを中心とする積極的な販促を重ねた結果、効果はすぐ
現れた。まずチラシの入る土日が伸び始め、やがて平日にも波
及効果があった。売れ始めると陳列にも勢いが出る。荒利も向
上する。その継続が結果的に10年で年商2.3倍につながってい
った。

 

※商人の雑誌「月刊商業界」は真の商人を育てる養分に満ちた
雑誌です。コチラ→ http://www.shogyokai.co.jp/shogyokai/


(ここまで引用)


チラシは特売のためだけではありません。それは「自店の放送
局」なのです。

セミナーやコンサルティングでは、チラシの実例紹介や作成法、
チラシ経費を安く上げる方法などもあわせてお伝えします。
ごいっしょに効果的なチラシを考えてみませんか?

①「攻めのチラシ大作戦」のための貴社社内セミナー出張講師
 を承ります  
  ※サイト未完成のため詳しくはメールにてお問い合わせく
   ださい→ http://maezawa-plan.jp?p=69

②「攻めのチラシ大作戦」のためのコンサルティングを承ります
  ※サイト未完成のため詳しくはメールにてお問い合わせく
   ださい→ http://maezawa-plan.jp?p=69

 

——————————————————–

★「精肉店の販促」ホームページは 
http://maezawa-plan.jp/2016/08/15/760/

——————————————————–
    

●前沢しんじ【販促アドバイザー】経歴と著作

和歌山のスーパーオークワ販促チーフ、支店長を経て独立。
販促企画会社を起業。以来30年以上顧問先の精肉チェーン店な
どでさまざまな売上げ・利益増加策を展開し、全店を30年にわ
たって地域一番店に導いた。

得意分野は
販促キャンペーン(地域一番店戦略)、ロス退治(利益増加戦略)。

主な著作は、
ビジネス本「販促キャンペーン実践法」(同文舘出版)や、
雑誌「月刊商業界」にロス退治術や販促事例について執筆多数。

メルマガは週2回配信で現在552号。
無料ですのでぜひご講読ください。
→ http://archives.mag2.com/0001196710/

※詳しいプロフィールは→ http://maezawa-plan.jp?p=42
※著作について詳しくは→ http://maezawa-plan.jp?p=40

 

 

●講演・セミナー実績

和歌山県・三重県の顧問先の精肉チェーン店様では30年間に500
回以上の社内会議・研修・セミナーを実施、

その他和歌山商工会議所様、福井県鯖江商工会議所青年部様、
東北・北関東大手フランチャイズ加盟店様、和歌山県内ローカ
ルスーパー様、和歌山県内小売業様、税理士事務所様、自治体
団体様など多数。

※講演セミナー実績について詳しくは
→ http://maezawa-plan.jp?p=384

——————————————————–

●お気軽にお問い合わせください
 → マエザワプラン 前沢しんじ 

・お電話でどうぞ 080-1527-4080
・メールでもOK maezawa@zb.ztv.ne.jp
・HPからのお問い合わせは http://maezawa-plan.jp?p=69
・HPはこちら http://maezawa-plan.jp/
・〒647-0042 和歌山県新宮市下田1-7-36

——————————————————–