人生イキイキ講演を承っています!

★★★★『人生イキイキ講演』承っています!★★★★★
◎人生の不安を少し解消できる講演です 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【テーマ】
自殺しないで!たったひとつのコトバが人生を変えることがある。
===============================================
●自殺する人は交通事故の死亡者よりはるかに多い。つまり、誰で
もそれに陥る可能性があるということ。だからこそ、常に自分の味
方になってくれる自分を救ってくれるコトバを持って欲しいのです。
僕自身それに救われてきたのです。
人生に起きる色々なことを、「どう考えるか」、そして「何を選ん
で生きていくか」が自分の人生を決めます。講演ではそんな考え方
のヒントをお話しします。
●心の栄養話ですから、老若男女どなたでも聞いてください。
===============================================
●もし読者のかたで、行政関係、各種団体関係、労働組合関係など
の方々、また一般に興味がおありのかたはぜひお声をおかけ下さい。
ご依頼に応じて講演します。

●セミナー講師料金8万円(約2時間) ※税別・交通費別途

●お問い合せ・ご用命は、マエザワプラン 前沢しんじまで
・お電話でどうぞ 080-1527-4080
・メールでもOK maezawa@zb.ztv.ne.jp
・〒647-0042 和歌山県新宮市下田1-7-36
===============================================
前沢しんじの著書『人生の午後 男の居場所』
※著者名が本名となっています
人生の午後

 

 

 

 

 

 

●僕はたくさんの言葉に救われた(文芸社)
「人生の午後 男の居場所」

偉人、成功者に限らない。歌のフレーズに、新聞雑誌の投稿に、
小学生の娘のコトバに「なるほどなあ」と大いに勇気づけられた。
そして僕は五十歳になった。
じたばたしても始まらぬ、気にしだしたらキリがない、
失意泰然、得意冷然。50歳知命、人生の午後を楽しもうではないか。 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4835532864/

 

 

◎思春期・子育てがテーマの講演です 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【テーマ】荒れる・悩む我が子を救う、愛の手紙作戦
===============================================
我が子を救えるのは親です。僕は手紙によって思春期の我が子と
のコミュニケーションを作り上げました。今では4人の子ども全員
が結婚し、とてもいい関係を築いています。
講演では手紙を使ったコミュニケーションの具体的な方法をお伝え
します。主に中学生の子供とのコミュニケーションのとり方に悩む
保護者に向けた内容です。
===============================================
●もし読者のかたで、行政関係、教育関係、保護者関係などの方々、
また一般に興味がおありのかたはぜひお声をおかけ下さい。
ご依頼に応じてお伺いして講演します。

●セミナー講師料金8万円(約2時間) ※税別・交通費別途

●マスメディア実績
2002年には朝日新聞社の「くらし編集部」の一般公募で選ばれ、
子育てについての紙面企画編集に参加しました。

●お問い合せ・ご用命は、マエザワプラン 前沢しんじまで
・お電話でどうぞ 080-1527-4080
・メールでもOK maezawa@zb.ztv.ne.jp
・〒647-0042 和歌山県新宮市下田1-7-36
===============================================
前沢しんじの著書『愛ってヤツは非行に効かんのかい!』
10043

 

 

 

 

 

 

●父から娘へ37通の手紙(文芸社)
「愛ってヤツは非行に効かんのかい!」

不登校に家出。シンナーにまで手を染める大事な末っ子。
どうしようかと悩みぬいた末、娘に書いた37通の手紙。
それが思いのほか娘の心を打つ。
中卒で就職後、やがて高校へ進む決意。
子どもの非行にどう立ち向かうか、
親子の愛のありかたをあらためて考えさせる実話。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4286086682/

 

◎老後が楽しく思えてくる講演です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【テーマ】
おカネはなくても老後は楽園。我が母82才の「笑って生きるコツ」
===============================================
●おなじみ我が母まいくばあ。からだは衰えても心のほうは元気
そのもの。そのヒミツは「何でも笑ってしまうこと」。
そんなまいくばあの愉快な日常を、なんでも笑いに変えてしまう
パワーなどを話題たっぷりにお話します。
多くの人に元気のもとをお届けしたい。
●老後や、現在の人生に生きがいを見出せない、または不安を持っ
ている熟年以降の方々に向けた、考え方しだいで人生は楽しくなる
というメッセージです。
和歌山県橋本市文化センター様にて講演させていただきました!
===============================================
●もし読者のかたで、行政関係、各種団体関係、老人施設関係など
の方々、また一般に興味がおありのかたはぜひお声をおかけ下さい。
ご依頼に応じてお伺いして講演します。

●セミナー講師料金8万円(約2時間) ※税別・交通費別途

●お問い合せ・ご用命は、マエザワプラン 前沢しんじまで
・お電話でどうぞ 080-1527-4080
・メールでもOK maezawa@zb.ztv.ne.jp
・〒647-0042 和歌山県新宮市下田1-7-36
===============================================
前沢しんじの著書『貧乏こそ神!』

表紙イラレ

 

 

 

 

 

 

 

 

●小説 痛快ばあさん物語(アマゾン書店より電子書籍)
「貧乏こそ神。おカネはなくてもゆかいな老後」

一分に一回は笑わせます! 老後はおカネよりも心ひとつで面白く
生きていける。老後こそ実は人生の宝物なのです。
メルマガや新聞連載でも人気の、まいくばあこと僕の母の
「たくましくおもろい人生」は多くの老人とその予備軍に、
笑顔と生きる勇気を与えるでしょう。
http://www.amazon.co.jp/dp/B00M5OAVOO